mineo….やはりダメでした(^^;) 最初のスピードは何だったの?

その後...mineoは時間帯によって通信速度が大幅に変動することが判明しました。よく使う時間帯(夜7時から9時)だと、速度が0.5MBpsくらいに大幅低下!夜中とか昼間とかみんなが使わない時間しかスピードが出ないと言うことに使ってみて気がつきました。そのスピードも最初のは何?っていう感じの3MBpsくらい....(T-T)

仕事でメールチェックとかテキストベースで遠隔操作だと問題無いんですが、やはりインターネット会議とか動画を扱うには無理があるような感じです。しかも得意の通信制限!

WiMAXは3日で3GBの容量制限があるし(メールの設定変えてメールの送受信がかかったら一気に3GBくらい使うことがあります)....やはり当初の予定通りNTTで光を引くかと思ったんですが..その前に、、、この事務所は7階、会議室は3階、、、しかも真下!距離にして20mくらい! と言うことは屋外アンテナ設置したら全然大丈夫な距離のような....

ということで、NTTで光回線を引く前に、屋外アンテナ設置工事(とりあえずテストするだけなのでそんな大したものではない!)して、長距離無線LANのテストをしてみることにしました(^^;) 普通、長距離というと100m以上の事を言うのですが....20mならバリバリに違いないと勝手に考えています。

購入機材は Premiertek 指向性パネルアンテナ2個と接続用のケーブル5mを2本! 後は倉庫をあさって、、使わないであろう機材がごろごろ出てきたのでそれを流用!

設置前に、アクセスポイントのアンテナを外に出してテストしてみましたが、さすがに電波が弱くて不安定で使い物になりません。バルコニーに出てみたりもしたのですが、繋がったり切れたりで、正直使えないという感じです!

7階側のインターネットが常時30MBpsくらい出ている感じですから、、、3階側で安定して常時5MBpsくらい出てくれれば全然OKなので実はすごく期待してます。セキュリティについては(VLAN構築などなど)

この連休中に工事の予定なので結果はまたご連絡します。

 

格安SIM...データ通信を考える!

まずOCNモバイルONEにしたのですが、ちょこちょこ電話してたら逆に料金が高くなり(月額3万円程度!)本末転倒状態になったので解約手数料を払って1ヶ月で解約、データ通信のSIMをDTIの3MBコースに変えてそこそこ使えたので、気をよくしてスマホのSIMもDTIに変えたまではよかったのですが、、、、月額の電話代もすごく安くなりましたし(^^;)

気をよくして、DTIのデータ通信使い放題プランを追加したんですが.....これがとんでもない代物で....同じDTIなのにこんなに違うのかというくらいひどい状況で...(^^;)

スマホのテザリングが5MBps(遅いときで1MBpsくらい)、データ通信3MBプランを入れてるモバイルルータが5MBps(こちらも遅いときで1MBpsくらい)出ててそこそこ使えるんですが....DTIのデータ通信使い放題プランのSIMを入れたモバイルルータの通信速度は...0.1MBpsくらいしか出てくれません。場合によっては0.05MBpsぐらいの時も...(^^;)  最初はモバイルルータがおかしいのかと思ったのですが、5MBps出ているモバイルルータのSIMを差し替えてもやっぱり遅い!遅すぎる!

使い放題と銘打っているが....なんか速度制限がかかっているのか、遅すぎて話にならない状況です。動画再生なんか夢のまた夢でほとんど固まったような状況になっちゃいます。

と言うことで、契約して3日で解約申請!思うんですが、、、、どうも使い放題というのが問題があるんじゃないかと思うんです。容量が決まっているとキャリアとしても制限なしでいけますが、容量無制限にすれば不届き者がいっぱい使うから、キャリアとしても何らかの制限をかけざるを得ないのではないかと...(^^;) それからベストエフォートということで急激にユーザーが増えたら一気に速度が低下すると言うことも考えられますし...(^^;)

と言うことで、データ無制限の類いは敬遠する!キャンペーンやってて急激にユーザーが増えそうなキャリアは敬遠する!ちゃんとバックボーンがしっかりしてるところを選ぶ!というのがデータ通信で使うにはいいのではないかと思います。ちなみにDTIの無制限プランは現在キャンペーン中です。

で、、、関東ではなじみの少ないk-optiという会社がございまして....関西電力の子会社で、関西ではEOnetという光回線網を構築してる会社なんですが、、、関西電力だけあって関東では誰も知らないのではないかと思うんです。で、ここが関東では穴場なのではないかと考えて...k-opti系のmineo(マイネオ)の5GBコースをものは試しに申し込んでみました。

関西は結構メジャ-なので知りませんが....関東で使うにはこれすごくいいです。DTIのデータ通信3MBプランの倍くらいの速度が出てるみたいな感じです。DTIよりは少し高いですが関東で速度優先のかたは検討されてもいいのではないでしょうか?

 

世の中を騒がしている ポケモンGO!道幅が滅茶苦茶!なぜ書かないの?

  

上記はこの付近のスナップショットなのですが明らかに道幅がおかしいです

私の右の道は路地です。当然道幅は狭いのですが、ゲーム上では広く表示されています。
現実より広いので、当然ですが建物が道にはみ出しているようになっています。

私の後ろ側の道は幹線道路です。ですが路地のように狭く表示されていますので、川が途切れたようになっています。

不思議なのは、世の中の記事が、「道路が標示されないバグが修正されました!」と言うものばかり。頑張ってるのは道幅が狭く表示されることが有る的なものばかりで、、、道路幅がめちゃめちゃという記事がないことです。

これだけ世の中を騒がせているものなら、ちょっとしたことでも記事になりそうなものなんですが、なぜかスルーされてどこにも記事がないことです。

GOOGLE で 「 ポケモンGO 道幅 おかしい」 とか検索しても、一昔前の 「アップデートでバージョン0.31.0に マップのバグなど修正」 みたないな アップデートでバグが修正された的な記事ばっかりで、すごく違和感を覚えます。話題になってるのは2chぐらい(しかし誰かが話題にしようとすると攻略関係の書き込みで一気に過去ログ化してしまう)で、雑誌の記事というのは皆無に等しいような(^^;)

この一事を見ても、世の中の情報というのがいかに当てにならないかがよくわかると思います。電話でその道の大手の会社の人間と話しても、「それってWEBサイトに書いてあるまま、会社に言われたままをしゃべってるでしょ!」みたいな人ばかりで自分の経験をもとに話す人ってほとんど存在してないように思います。

コンピュータの世界ではやはり自分の身は自分で守るというのが大切なようです。もしよくわからないことがあれば気軽にお私どもまでお聞きくださいね!

 

 

 

ランサムウェアも進化してるようです。

感染したサーバのファイルを見る機会が、増えてきたのですが、この手のウィルスも日々進化してるようです。

この前見たのは、、、ファイルのタイムスタンプを調べて、比較的更新日時が新しいものを破壊するタイプでした。
概ね、更新が1ヶ月以内のファイルを片っ端から破壊しているようで、長い間更新されていないファイルは手つかず状態でした。

この手のウィルスは時間が命で、一気にファイルを書き換えるために、あまり問題にならないであろう昔のファイルは無視して、比較的新しいファイルにターゲットを絞って一気に書き換えるようです。
一ヶ月前とかならバックアップがあるかもしれないという事で、対象から外しているのでしょう!

どちらにしても、こまめにバックアップをとっていればそう問題にあることも無いと思いますので、バックアップは必ずとるように心がけてくださいませ!

バックアップの取り方がよくわからないというような場合は、お気軽に私どもにご相談くださいませ!

最近の激安SIMに乗り換えましたが...

どうも...どの会社も帯に短したすきに長し...みたいな感じです。
このキャリアはこれはできるけどアレができないみたいな感じでどうもしっくりきません。
ということで、すべての機能をキャリアに頼るのはやめた方がいいような感じです。

と言うことで...一大決心して、キャリアメールを使うのをやめてみました。ちなみに私は今 OCN モバイル ONE なんですが(これにした理由はメールのPUSH機能があるから....)、今度は電話代がめちゃくちゃ高くなって、携帯代を下げるという本来の目的が逆に高くなると言う本末転倒状態に...(^^;)

Read more »

ノートパソコンのファームウェアのバージョンアップについて

これは使える間にやっておいた方がいいみたいです。

私は仕事に支障が出たらいけないので、同じようなノートをサブでもう一台置いています。
壊れたときの予備ですから普通はほったらかし状態です。

で、久しぶりに電源ボタンを押したら、ウンともスンともいいません。完全に電池が放電したみたいなので、アダプターをつないで起動させてみたら問題なく起動したのですが、、、よく見るとバッテリーに充電していません。それどことか「バッテリーを認識できません...」のような表示が出て全く認識していない様子です。
アダプタを換えたりしてみましたが、状況は全く変わりません。
Read more »

最近猛威を振るってるランサムウェアウィルスにご注意を!

結論からいいますと、これ対抗できるのは世代バックアップのみです。

それ以外に対抗できる手段はありません。もしこのオプションをつけられていないお客様は早急に対応をお考えくださいませ。

これはサーバに感染するのではなく、お使いのパソコンのどれかが感染すればお終いです。
パソコンが10台あれば、そのうちにどれかが感染する可能性は非常に高いと言わざるを得ません。

暗号化したとか書いてありますが嘘で....単にファイルを壊して同名で上書きしてから、ファイル名を変更します。

同名で上書きした時点で、完全に元のファイルが無くなります。ですのでどう頑張っても元には戻りません。

コンピュータウィルスを作る人は、あらゆる事を想定して作っていますし、コンピュータに関する知識は一般の方の及ぶところではありません。ですので、一般の方がいくら頑張っても彼らには勝てません。

ですから、勝つことを考えるのではなく、そうなった場合を想定して自分の身を守る事を考える事が大切です。

もう一度申し上げますが、対抗できる手段は感染前のデータを保持しておくことで、それを自動的にやってくれる仕組みが世代バックアップです。

世代バックアップが入っていない状態で、私どもにご連絡いただきましても、私どもでもどうにもできません。

事故を起こすことを考えて、自動車を使われる方が自動車保険に入られるように、事故が起きる前に世代バックアップオプションをつけられることを強くお勧めいたします。

MAC El Capitan の問題について..オリジナルの項目が見つからないため、操作を完了できません

最新のMACを購入すると当然ですが、OSはOS X 10.11 (El Capitan)  になります。

しかしここで、昔からあるMACの問題が出てきます。

知ってる方はご存じだと思いますが、スティーブジョブズが戻る前のMACは、独自路線を走りすぎてユーザーに愛想を尽かされ経営が傾きました。
で、、スティーブジョブズが軌道修正をして現在のMACがあるのですが....スティーブジョブズ亡き現在はまた元の路線に戻りつつあるような...

昔からMACは日本語の処理が少しおかしくて、濁点半濁点の処理が一般的な文字処理と異なります。「ダ」と言う文字を例にとると普通は1文字(2バイト)で「ダ」という文字をデータとして格納しますがMACの場合は 「タ」と言う文字と 「濁点(表示できないとでそう表示します。要はてんてんです)」の2文字(4バイト)で、データとして格納しています。スティーブジョブズはその異常性に気がついていたので、標準的な文字を内部で処理して認識できるようにしていました。

しかし、、、スティーブジョブズ亡き現在はまた、独自路線に走り出したようで....

「ダ」という文字は「タ」と言う文字と 「濁点(表示できないとでそう表示します。要はてんてんです)」として格納すべきだという、独自の解釈の元、OSを作ったためにいろいろと問題が発生しているようです。

MACで共有領域を開こうとしたら「オリジナルの項目が見つからないため、操作を完了できません。」と言う表示が出て開けないことがあります。
この場合は共有名に濁点や半濁点が使われていないか確認してみてください。「○○フォルダ」という共有名になっている場合をよく見るのですが、このような領域名は新しいMACでは開くことができません。(とりあえず濁点半濁点を使わない領域名にマウントし直してやれば使えるようにはなります)

MACを使う方は、共有名に濁点や半濁点を使わないようお願いいたします。今後のことを考えると日本語の共有名を使わない方がいいと思います。

おそらく今後アップル社が、既存システムとの互換性を考えることはもう無いと思いますので.....

Windows10を入手するという表示を消す! Part2

何度も言いますが...仕事でパソコンをお使いの方は安易に無料だからとWindows 10にアップデートすべきではありません。
理由は簡単で、Windows 10未対応の機器がちまたにはあふれているからです。
アップデートしたら、印刷できないとかいうトラブルが発生する可能性が非常に高いです。
銀行関係、役所関係も対応するのは当分先になりそうですし....

MicrosoftはWindows 7とWindows 8.1を使用しているユーザーがWindows 10にアップデートするように相当躍起になっているようで、新手の表示方法を仕込んできたようです.....

MicrosoftWindows(KB3035583) がインストールされていないにもかかわらず、相変わらすしつこく表示してくるパソコンが何台かあったりします。

鬱陶しいのでわざとエラーを起こさせて、表示しない方法を行います。特にGWXConfigmanager.exe が動いているとシステムリソースを食いまくると言う報告が上がっていますので、これも一緒に消した方がいいような感じです。
(わざと旧システムの動作を遅くして、Windows10へのアップデートを促す手口のような気もしますが....)

要はC:\Windows\System32\GWX\GWX.exe を削除してやればいいのですが、TrustedInstaller の所有になってるので削除も名前の変更も、セキュリティの変更もできません。(ここにマイクロソフトの悪意を感じます)

ということで....

1.タスクマネージャーのプロセスからGWX.exeプログラムを終了させる

2.コマンドプロンプトを管理者権限で実行し
takeown/f C:\Windows\System32\GWX\GWX.exe
takeown/f C:\Windows\System32\GWX\GWXConfigmanager.exe
takeown/f C:\Windows\System32\GWX\GWXUXWorker.exe

を実行して強制的に所有者を変更する

3.ファイルのプロパティのセキュリティで、これらのファイルの実行者の権限を変更してフルアクセスを許可します

4.GWX.exe とGWXConfigmanager.exe 、GWXUXWorker.exe を削除する(もしくは名前を変更します)

これで起動時にエラーを起こして、鬱陶しい表示が出なくなります。

※ ついでに Gwxux.exe と Gwxgc.exeも削除しておく方がいいかも (^-^)
32bit 環境だと C:\Windows\SysWOW64\GWX にインストールされるみたいです

フォルダごと消してしまえればいいのですが、どうもいい方法を思いつかないので、この際とりあえずファイルを消しています
いい方法があればお教えくださいませ m(_ _)m

※ KB2952664 をアンインストールして、更新しないようにしておくといいらしいです。
どうでもいいですが....マイクロソフト、必死過ぎます。

会社をダメにする11の行動様式...なるほどと思う(^-^)

非常に興味深いブログがあったので、記録しておきます(^^;)

CIAのスパイマニュアルに学ぶ「会社をダメにする11の行動様式」

http://chikawatanabe.com/2015/11/04/cia_sabotage_manual/#more-2660

昔は機密文書でしたが、現在は公開されいます
https://www.cia.gov/news-information/featured-story-archive/2012-featured-story-archive/CleanedUOSSSimpleSabotage_sm.pdf

内容的にはスパイの皆さんに渡す潜入先の組織をダメにするためのマニュアルなのですがこれが....

Read more »