これは便利かも...CTI

一般的に非常に高額な投資を強いられるCTIシステムですが.....

自社用に名刺を管理するシステムをサーバに導入したので、そのデータを有効活用できないかと今度はCTIシステムも付けてしまいました。(要は電話がかかってきたときにパソコンの画面に相手先の情報が表示されるもの....)
Read more »

間違いがあるようなので...eMMCは遅いです

eMMCとSSDを同じように考えられている方が多いので....

はっきり言って eMMCは滅茶苦茶遅いです。

eMMC搭載パソコンに、OSをインストールしようと思った方なら判ると思うんですが、とにかく遅いです。

eMMC搭載パソコンには普通OSがインストールされている状態で出荷されますから、1からセットアップする人はそんなにいないと思いますが、、、やってみるとわかりますが、エラーで止まってるんじゃないかと思うくらい遅いです。

瞬間的に小さなファイルの読み書きならそんなに問題は出ないと思います。ですのでベンチマークとか取ればそこそこ数値が行くと思いますが。。。

ちょっと大きなファイルをコピーしようものなら、とたんに止まってるんじゃないかってくらい激遅になります。

外でちょっとメールを確認したいとか、ちょっとWEBにアクセスしたいとかなら大丈夫だと思いますが、仕事でバリバリ使うような人は敬遠した方がいいと思います。

既存の電話機のワイヤレス化キット....これが無い!

最近年のせいか....受話器をクビに挟んで両手でパソコンを触るのが億劫になってきました。
たまにずり落ちたりもするし....何より不思議なことに受話器のカールコードが撚れまくって3日もしないうちにとぐろを巻いたような状態になって、受話器を伸ばせないような状態になり。顔を電話機に近づけないと電話ができないような状態に....(^^;)

で、、ワイヤレス化をずいぶん前から考えて...電話機を変えたり、スマホを電話端末にしてみたりしたのですが、何かができなかったりしてどうもうまくいかない。

で、、最終的に電話本体と受話器の間に機器を挟んで無線化してしまえばいいんじゃないの?と簡単に考えたのですが、、、どうやら法律に引っかかるらしく、、、日本メーカは何処も作ってない...(^^;) 本体ごと変えればいいといいうことのようだが....システム全部取り替えというのは面倒だし...何かないかと探してみたら....

思っていた通りの製品を見つけてしまいました

Voyager Legend C
http://www.plantronics.com/jp/product/voyager-legend-cs

要は、電話機本体と受話器の間に割り込ませて、BlueTooth接続のヘッドセットで通話するという奴!

で、使ってみると....発信するときや電話を受けるときは、手動で受話器を上げてやらないといけないという問題が、、、上げっぱなしにしておくと警告音が鳴り響きますし....

すると有りました...

HL10ハンドセットリフター
http://www.plantronics.com/jp/product/hl10

これで受話器をとるかわりに、ヘッドセットを耳に装着し、着信ボタンを押せば...勝手に本体の受話器が少し上がって、ヘッドセットで通話できるように....はっきり言って通話品質は非常に悪いですが....カールコードがとぐろを巻く状態からは解放されるんじゃないと思います。

ずいぶん前に見た記憶が...icos

最近、転売アイテムになっているicosですが、、、宣伝やWEBを見ると世界初とか書いてあるんですが
...ものすごく違和感を覚えます。
なぜなら...同じコンセプトの商品を15年以上前に見ているからです。

Read more »

mineo….やはりダメでした(^^;) 最初のスピードは何だったの?

その後...mineoは時間帯によって通信速度が大幅に変動することが判明しました。よく使う時間帯(夜7時から9時)だと、速度が0.5MBpsくらいに大幅低下!夜中とか昼間とかみんなが使わない時間しかスピードが出ないと言うことに使ってみて気がつきました。そのスピードも最初のは何?っていう感じの3MBpsくらい....(T-T)

仕事でメールチェックとかテキストベースで遠隔操作だと問題無いんですが、やはりインターネット会議とか動画を扱うには無理があるような感じです。しかも得意の通信制限!

WiMAXは3日で3GBの容量制限があるし(メールの設定変えてメールの送受信がかかったら一気に3GBくらい使うことがあります)....やはり当初の予定通りNTTで光を引くかと思ったんですが..その前に、、、この事務所は7階、会議室は3階、、、しかも真下!距離にして20mくらい! と言うことは屋外アンテナ設置したら全然大丈夫な距離のような....

ということで、NTTで光回線を引く前に、屋外アンテナ設置工事(とりあえずテストするだけなのでそんな大したものではない!)して、長距離無線LANのテストをしてみることにしました(^^;) 普通、長距離というと100m以上の事を言うのですが....20mならバリバリに違いないと勝手に考えています。

購入機材は Premiertek 指向性パネルアンテナ2個と接続用のケーブル5mを2本! 後は倉庫をあさって、、使わないであろう機材がごろごろ出てきたのでそれを流用!

設置前に、アクセスポイントのアンテナを外に出してテストしてみましたが、さすがに電波が弱くて不安定で使い物になりません。バルコニーに出てみたりもしたのですが、繋がったり切れたりで、正直使えないという感じです!

7階側のインターネットが常時30MBpsくらい出ている感じですから、、、3階側で安定して常時5MBpsくらい出てくれれば全然OKなので実はすごく期待してます。セキュリティについては(VLAN構築などなど)

この連休中に工事の予定なので結果はまたご連絡します。