Excel 2003をネットワークで使うと死ぬほど遅い!

Windowsアップデートをかけると、いろいろといらないものまでインストールされてしまうのですが、その中にMicrosoft Office File Validation Add-in(Office ファイル検証機能)というものがあります。

詳細は下記のマイクロソフトのサポートをご覧くださいませ

http://support.microsoft.com/kb/2575312/ja

アップデートでMacOSからファイルアクセスエラー!

どうやらMacOSのアップデートを行うと、OSのバグにより、e5000サーバシステムのファイルサーバであるSambaに書き込みを行うととんでもないファイル属性をつけてしまい、書き込んだユーザー以外はファイルを上書きで保存できなくなります。

Mac側のバグなので今度のアップデートで修正されると思うのですが、バグ回避策を検討中です。

ネットによくある globalセクションに 「unix extensions = no 」 を追加する方法ですと、どうもバージョンによってはアクセスすらできないMacが出てくるようです。(共有領域にアクセスするだけでエラーが発生します)

根本的な解決は、Macのバグ修正を待つしかないようです。

 

中国出荷のPCに、強力なマルウェアがプリインストール!!

と言う怖い記事が出ていました。

マイクロソフト、中国で出荷時からマルウェアを含むPCを発見――工場でプリインストールか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120917-00000001-cwj-sci

詳細は現在訴訟準備中もあってわかりませんが、これは現在日本で販売されているほぼ全てのパソコンが危ないと言うことになります。NECも富士通も日本でパソコンは作っていませんので....(^^;)

ここで問題なのは、ウィルス対策を行う前に、すでにパソコンが感染済みということです。

根本的に解決しようと思うと、お店でWindowsを購入して、ハードディスクを初期化して一からWindowsをインストールするしかありません。

プリインストールマシンで付属のイメージから再構築してもあまり意味がなさそうです。

この事件は日本にも多大な影響を与えそうですので、しばらくは様子を見ることが必要だと思われます。